マイナンバー 反対意見

マイナンバー制度への反対意見をまとめています。

マイナンバー制度への反対意見をまとめています。

 

私はマイナンバー制度には反対です。 今はまだ、役所での本人確認程度の利用でしかありませんが、今後、税金をはじめ、収入、預金額等どんどん広がりを見せていくことになると、政府にお金などの個人情報をすべて管理されてしまう気がして、とても不安を感じます。 また、政府だけにとどまらず、情報漏えいにより、悪い考えを持った人に悪用されてしまう危険性はかなり高いように感じます。マイナンバーがあって得をするのは国民でしょうか?それとも政府でしょうか?と問われたら、私は間違いなく政府だと考えます。 個人が持っている資産全てを根こそぎ奪ってしまうような将来になってしまう、個人の持つ安心のための資産さえも国に抑えられてしまうという思いが強いです。実際、マイナンバーは貴重な情報が詰まった大変価値の高いものになると思います。制度の悪用が起きないよう、十分に考えた上での運用を願いたいものです。

 

私がマイナンバー制度に反対する理由は、将来マイナンバー制度が銀行口座にリンクした場合、国民の財産を政府が監視することになりかねないからです。 まだ現状では、マイナンバー制度と銀行口座のリンクは強制ではありません。なので、マイナンバー制度を使って国民の銀行口座にお金がいくらあるのかを知る事は、政府でも出来ません。 しかし、マイナンバーと銀行口座が接続すれば、政府はマイナンバー制度を使って国民の預金がいくらあるのかを知ることが出来ます。これは、非常に不気味です。 脱税などの不正をまったくやっていなくても、国に財産を監視されるのはいやなものです。こういう不気味さがあるので、私はマイナンバー制度に反対します。マイナンバーさえなければ、国民の財産を監視することは出来ないのですから。